シェルフといえば、ウッドシェルフやオープンシェルフが人気です。他にもメタル製やスチール製、ワイヤー、ライト、ガラス、ラックなどが人気を集めています。お部屋の模様替えや引越しなどで、シェルフを飾るなら、素敵なブックシェルフ(本棚)やウォールシェルフ(壁棚)を配置するのも良いですね。他にも素敵なインテリア家具なら、柳宗理のバタフライスツールやバルセロナチェア、ル・コルビジェのソファーがおすすめです!

カリスマ主婦モデル、雅姫(まさき)さんのオススメのシェルフ

オシャレなシェルフを探すのって楽しいですよね。
木製のウッドラックシェルフとか、カントリーやアンティークの
シェルフなんか中目黒あたりの家具屋を巡ってみると、常に新しい
掘り出し物に出会ったりします。
ちょっと変わったシェルフだと、アイアン、ウォール、壁掛けなど
様々な形のシェルフがあります。
インテリアショップ巡りはホントに楽しいのでおすすめですよ。
最近では主婦のカリスマモデルとして有名な"雅姫"さんの
おすすめするシェルフなども気になります。

・雅姫(まさき、雅妃ではない)
雅姫(まさき、1972年11月7日)は、日本のファッションモデル、
ファッションデザイナーである。
本名・森雅子。旧姓佐々木。秋田県横手市出身。身長:172cm。
子供服&婦人服のブランド「ハグ オー ワー」の経営者でもある。
1990年 バンタン研究所専門学校ディスプレーコーディネーター科に入学。
   在学中にマガジンハウス発行の「anan」にてモデルデビュー。
1992年 バンタン研究所専門学校卒業後、モデル業に専念。
1995年 元サッカー選手の森敦彦(レゲエキーパーとして有名)と結婚。
1996年 長女出産。
1999年 東京都目黒区自由が丘に「ハグ オー ワー」1号店を開店。
2001年 集英社発行の雑誌「LEE」で自身のライフスタイルをテーマとした連載を執筆。
2002年 同誌の専属モデル契約。
2003年 「ハグ オー ワー」2号店を開店。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

雅姫さんって、レゲエキーパーで有名な森敦彦選手の奥様だったんですね!
最近では、テレビのワイドショーに取り上げられたりと、カリスマ主婦モデルとして
活躍していますね。
一度雑誌で雅姫さんの紹介するシェルフを見たのですが、とてもセンスが良くて
上品なシェルフでした。
最近では、似たようなものを探しに雑貨屋とか家具屋巡りを楽しんでいます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4636022

この記事へのトラックバック